ニキビ肌や毛穴の開きを改善!セルフピーリングで美肌を目指そう


自宅で出来るピーリング

ピーリングは、ニキビ肌や毛穴の開き、小じわなど、様々な肌トラブルを改善できると人気のコスメです。美容整形外科や美容皮膚科などで行えるケミカルピーリングもありますが、今回は自宅で出来るセルフピーリングについてご紹介しましょう。

安心して使えるピーリングの選び方

ピーリング剤は、フルーツ酸などが配合された薬剤を顔に塗布し、肌の古い角質を除去するコスメです。角質除去力が高いもの、中程度のもの、弱めのものなど様々なタイプがありますが、強すぎるタイプよりも弱めのものを選ぶのが無難です。あまりにも除去効果が高いものは肌の表面まで除去してしまい、アレルギーを引き起こす可能性があるからです。まずは弱いものから使ってみて、物足りないなら徐々に強めのものに変えていくと良いでしょう。また、肌トラブルを避けるためにも、香料や保存料などの添加物が入っていないものを選ぶのが無難です。天然素材の香料を使っているとしても、香料はなくてもピーリング効果は変わらないので、余計なものは入っていないに越したことはありません。角質を落ちやすくするために粒子が配合されているものもありますが、粒子が細かいものを選ぶ方が良いでしょう。

ピーリングの料金の相場は?

ピーリング剤の料金の相場はメーカーや配合成分によって異なりますが、1000円から5000円が相場です。ピーリングは肌との相性も大事であるため、高いものが良いとは限りません。安いものでも効果が感じられるものもあるので、しっかりリサーチして選ぶようにしましょう。

自宅でも手軽に使えるピーリング化粧品。毎日でも使いたくなりますが、使いすぎると肌へダメージを与えて肌トラブルが起きるおそれがあります。週に1~2度でも効果は期待できます。